なかお歯科医院|下丸子の歯科、下丸子駅徒歩1分の歯医者|一般歯科・小児歯科・歯周病・口腔外科・インプラント 土・日曜日診療|ホワイトニング

トップイメージ

診療について

インプラントイメージ

今までのホワイトニングは「しみる」「治療中ずっと同じ体勢でつらい」など、患者様に我慢していただく事がいろいろありました。しかし、そんな我慢が少なくなるホワイトニング装置を導入しました。

紫外線をカット

紫外線が少ないお肌に負担をかけていた余分な紫外線をカットし、しみやそばかすの心配が格段に減りました。
しみ痛みの軽減

強い光を出さないしみる原因の1つが強い光です。また、知覚過敏が出にくい薬剤を使用しています。 今まで施術されたほとんどの方がしみにくいとおっしゃっています。
楽な体勢での施療

照射機をお口に優しくフィットさせるため、楽な体勢で施療を行なうことができ、首が疲れにくくなりました。

ホワイトニングを行なう前に

虫歯があったり、歯周病や歯石があるとしっかりホワイトニングが出来ません。まずは健康な歯、歯肉にしてからホワイトニングを始めましょう。
※妊娠中の方はホワイトニングができない場合があります。また、白斑や灰色の歯はホワイトニングでは対処できない場合があります。 まずはコンサルテーションをお受けください。

ホワイトニングの流れ

インプラント

ホワイト初診

コンサルテーション
(歯石が付着していたり、歯周病があればその治療を行います。)

ホワイトニング1回目

写真撮影
オフィスホワイトニング1日目(3回光照射)

ホワイトニング2回目

1週間後/写真撮影
オフィスホワイトニング2日目(3回光照射)
知覚過敏予防剤塗布

ホワイトニング3回目

1週間後/写真撮影
オフィスホワイトニング3日目(3回光照射)
知覚過敏予防剤塗布

ホワイトニング施術後

施療後
経過観察・定期的なクリーニングが必要となります。
1年、2年と経てば着色もしてきますので、再度ホワイトニングが必要となってきます。
※周囲のつめもの(コンポジットレジン等)の色が目立ってくる場合があります。
再度白いつめものする必要が出てくる可能性があります。

ホワイトニング症例

症例1

症例1症例1

症例2

症例2症例2症例2

ページトップ